【医科】新点数説明会開催のお知らせ

5月25日(土)医科 新点数説明会を開催します

鳥取県保険医協会主催で、医科 新点数2次説明会を開催いたします。 会員の先生ご本人だけでなく、会員医療機関スタッフの方も受講いただけます。 是非ご参加ください。

○講師:山口 浩太 氏(全国保険医団体連合会医科社保・審査対策部担当事務局)
○日時:2024年 5月25日(土) 午後7時30分~午後9時
○開催方法:会場(鳥取会場、倉吉会場又は米子会場)Web(Zoomウェビナー)
○参加資格:保険医協会会員および会員医療機関スタッフ
○参加費:無料
○テキスト
●新点数運用Q&A レセプトの記載
・説明を聞くためには「新点数運用Q&Aレセプトの記載」が必要です。
・開業医会員は1冊無料。2冊目からは2,100円(定価3,000円)で販売します。
・テキストの追加購入は案内チラシに冊数をご記入の上、FAXでお申込みください。
・当日会場でも販売いたします。
・受講の際はできるだけ1人1冊ご用意ください。
・追加購入分は1冊無料分とは別に郵送されます。
●点数表改定のポイント
・説明会で使用しますので、ぜひご持参ください
・開業医会員には1冊無料で3月にすでに郵送しております。
○共催:鳥取県保険医協会・協同組合      
鳥取県米子市両三柳877-1 TEL:0859-24-3063  FAX:0859-24-3066

○お申込みはこちらから
①ウェブで視聴 https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_Ayy3MfU5QWSHQ6bY2UhbFw(Zoomウェビナー登録ページへジャンプします)
②会場で視聴 案内チラシにご記入の上、保険医協会事務局までFAXにて申込みください。

○案内チラシ(会員の先生にはFAX,郵送でもご案内しております)

会員も参加できます(^_^) 全国の保険医協会の講演会

「保団連研究会交流サイト」では、鳥取の会員の先生方も参加できる全国の保険医協会の講演会を紹介しています。
最近の紹介事例は下記の通りです。
※お申し込みは「保団連研究会交流サイト」から
https://hodanren.doc-net.or.jp/kenkyu/index.html(外部サイトへ移動します)
★医療監視に対応したセキュリティ対策 5/9開催

★内科臨床研究会 勤務医の会 学習講演会 5/11開催
 ①「医学教育の近年の動向」
 ②「造血器悪性腫瘍治療の発展」

★北里柴三郎のひととなり 5/11開催

★腸内環境(最近叢・代謝物・栄養素)とアレルギー疾患  5/11開催

★認知症治療のパラダイムシフト 5/16開催

★在宅医療・介護セミナー「後悔しない在宅看取りのために-本人の気持ちを最後まで尊重して-」 5/18開催

★かかりつけ医のための認知症診療ポイント 5/25開催

★医科個別指導研修会 5/26開催

★生成AIの利用と医療の未来 言語・画像の自動生成の留意点 5/26開催

★薬剤関連顎骨絵師ポジションペーパー
 2023改定ポイントとその実施法 5/29開催

★鼻づまりと小児閉塞性睡眠時無呼吸症概要と最新の研究法 6/25開催

★難治性創傷ケアの最前線 6/29開催

★①「糖尿病と歯周病~医科歯科連携の必要性と具体的方策~」
 ②「かかりつけ医のための在宅医療入門~時には患者さんのお宅で診察を~」
 7/13開催

協同組合からのお知らせ

生命保険料・介護保険料控除証明書発行のお知らせ

・グループ保険       生命保険料控除証明書
・開業医共済休業保障制度  介護保険料控除証明書
・保険医年金制度      生命保険料控除証明書   
保険医年金を除き、希望者にのみ控除証明書をお送りしています   
= 連絡先 鳥取県保険医協同組合 TEL 0859-24-3064 =

「『保険証廃止』なんてあり得ない!!」 署名にご協力を

河野太郎デジタル大臣が10月13日に「2024年度秋に保険証廃止を目指す」と
表明したことを受け、患者・国民、医療現場の怒りや困惑が噴出し、廃止撤回を求める世論も急速に広がっています。

当会含め全国の保険医協会・医会及び全国保険医団体連合会(保団連)では、
保険証の「原則廃止」方針に反対しており、下記のリーフレット「『保険証廃止』なんてあり得ない!!」署名に取り組んでいます。

リーフレットでは、保険証が廃止されると何が問題なのか、マイナンバーカードにどんなメリットやデメリットがあるのかなどを分かりやすいイラストで解説しています。
ぜひ、リーフレットをダウンロードの上、裏面のQRコードから署名にご協力ください。

質問用紙はこちら