共済案内

開業医・勤務医問わず、会員の生活と経営をサポートする共済制度をご用意しています。
生活設計に役立つ助け合いの共済制度をぜひご利用下さい!

※このページは編集中です。

 

開業医共済休業保障制度 公式サイトはこちら

病気やケガによる休業時の復業支援のための共済制度です。

◆入院は1日8,000円~、自宅休業は1日6,000円~給付
休診日を含む場合や、代診を置いても給付されます
既往症があり服薬中の方でも、一定の条件下で契約できます。

例えば…

40代8口加入(月額掛金:16,000円)しているとき、
 病気やけがで30日間の休業
⇒入院休業なら1,920,000円のお支払い
⇒自宅休業でも1,440,000円のお支払い

30代3口加入(月額掛金:5,700円)しているとき、
 病気やけがで10日間の休業
⇒入院休業なら240,000円のお支払い
⇒自宅休業でも180,000円のお支払い

保険医年金 公式サイトはこちら

将来に備えた年金の積み立て制度として、拠出型企業年金を運営しています。

◆予定利率は1,259、2018年は配当があり予定利率と合わせて1,444
月払(1口1万円)一時払(1口50万円)があり、ライフプランに合わせて積み増し可能。
◆急な資金需要による、減口や払込中断にも対応します。
いつでも受け取り可能で、受給時に受け取り方法を選択できます。

例えば…

40歳で月払10口(10万円)加入、70歳で受給するとき、

 掛金総額3,600万円 ⇒ 脱退一時金として受取ると    4,2111,000
             10年確定年金として受取ると   36万9,230円/月
             15年確定年金として受取ると   25万3,780円/月

40歳で月払10口(10万円)加入し、50歳で月払5口(5万円)解約 ⇒622万円受給
 その後55歳で一時払い20口(1,000万円)加入、70歳で全額一時金として受給すると、
 掛金総額2,800万円 ⇒ 脱退一時金 3,2699,500

新グループ保険制度 公式サイトはこちら

新グループ保険制度は、万一の場合の死亡・所定の高度障がい保障と入院・手術等に対する保障の2本立てです。いずれか一方でもお申し込みができます。

グループ保険

◆万一の死亡または高度障がい状態を保障。

総合医療保険

◆入院・手術等に対する保障。

その他 おすすめ制度

協定融資制度